「生徒集客 = SEO対策」ではありません。


SEO対策よりも大事なこと

以前、『生徒さんを現在の30人から100人以上に増やしたい!』というお問い合わせをいただいた方に『Webサイトの現状を調査してみました。お手伝いできることが多そうです。』とお返事しました。

その際に、『必要はありません。SEO対策は間に合っています。』という、お断り!のお返事をいただいたことがあります。

私の説明が少し足りなかったことも一因だと思いますが、「Webサイトの対策 = SEO対策」ではありません。「生徒集客 = SEO対策」でもありません。

ホームページを作った!ホームページは何年も前からやっている!
お問い合わせが無いのは、検索で上位にヒットしないからだ!SEO対策が出来ていないからだ!と考える方も多いです。

冒頭の例のように、ホームページの対策と言えば、SEO対策のことでしょ?!って思っている方も多いです。

SEO対策は大事です。

でも、それより大事なことは、
お客さん(見込み客)が求めていることにしっかりと答える教室づくりですし、お客さん(見込み客)に教室を魅力的だと認識してもらうホームページ作りです。

SEO対策が必要なのは、その後です。

インターネットで何かを検索した際、上位から順番に検索結果を見ていき、自分がいま必要としている情報が載っていそうなものをタップ/クリックすると思います。

この時点で、自分が求めているものと明らかに違うものは除外しますよね?
ホームページを見ることさえしません。

これはどうかな?!と思った検索結果をタップ/クリックしてホームページを開いても、これは違う!ここには求めている情報が載っていない!と判断すれば、早ければ1秒〜3秒、遅くても10秒も経たずに閉じますよね??
詳しく読んだり、次のページを見たりしません。

このホームページは良さそう?!と思って読み始めても、なんか胡散臭い、なんか怪しい、よくわからない、情報が足りなくて判断できないと思えば、やはり閉じますよね???
信用・信頼できなければ読み続けません。

教室探しも同じです。
スマホでネット検索して教室を探す人が多いですが、自分に合ってそうで、信用・信頼できそうな教室のホームページしか見ません。
自分に合ってそうで、信用・信頼できそうな教室にしかお問い合わせをしません。

繰り返しになりますが、
SEO対策より前に、お客さん(見込み客)が求めていることにしっかりと答える教室づくりと、お客さん(見込み客)に教室を魅力的だと認識してもらえるホームページ作りが大事です。

生徒集客は掛け算

マナブコトでは、ホームページで生徒を集める、生徒集客の方程式“必勝の15ステップ”を公開しています(全25ページのPDFで提供しています)。

その中で、

生徒集客(お問い合わせの獲得)は、
①“1 番の教室” にするための教室づくり
②教室を信頼してもらうためのホームページづくり
③ホームページを見てもらうためのアクセスづくり
の掛け算だとお伝えしています。

詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

生徒集客の方程式のページを見る


生徒集客プロデューサー 小南邦雄

『ホームページを制する教室に生徒は集まる』という信念のもと、2006年から13年間に渡り、英会話スクール、子供英会話スクール、英語塾、キッズクラブ、音楽学校、ボーカルスクール、ボイストレーニング教室、カラオケ教室、ゴスペル教室、作詞作曲スクール、ピアノ教室、そろばん教室、バレエスタジオ、フラワースクール、美容スクール、ゴルフスクール、株の学校、占いスクール、合気道場など、日本全国の様々な習い事教室の生徒集客サイトを作り続け、延べ30,000件以上の体験レッスンお申し込みやお問い合わせを獲得してきました。2020年1月、ホームページで生徒を集める、生徒集客の方程式“必勝の15ステップ”を公開しました。