ステップ14:SNS・ブログから誘導する

生徒募集の方程式

生徒募集の方程式

ステップ14:SNS・ブログから誘導する

Instagram・ブログ・Youtubeなどから見込み客をホームページへ誘導します。 生徒募集の主役はホームページ ホームページはそっちのけで、Instagram・ブログ・Youtubeなどを(毎日何時間もかけて)必死にがん...
生徒募集の方程式

ステップ13:習い事教室・地域情報の紹介サイトに登録する

①あなたの教室の存在を多くの人に知ってもらうために、②あなたの教室のホームページを多くの人に見てもらうために、“サイト登録”のPR活動を行いましょう。 サイト登録とは サイト登録とは、あなたの教室を紹介してくれるサイト、教室の...
生徒募集の方程式

ステップ12:Googleビジネスプロフィールを活用する

ローカルビジネス(地域に根ざした店舗ビジネス)を行う習い事教室にとって、Googleマップ(地図検索)やローカル検索結果(地域名や駅名を含めた検索結果や位置情報に基づいて近くの店舗が表示される)への表示されることは非常に重要です。 ...
生徒募集の方程式

ステップ11:検索にヒットしやすく調整する(SEO対策)

魅力的なホームページを作れても、見込み客に見てもらえなければ、何の意味もありません。 多くの見込み客にホームページを見てもらうには、GoogleやYahoo!などの検索にヒットしやすくする対策(SEO:エス・イー・オー)が必要です。...
生徒募集の方程式

ステップ10:親身になって協力することを約束する

ステップ9では、先生の魅力や人柄を伝える方法をお伝えました。このステップでは、先生やスタッフが「親身になって協力することを約束する」大切さをお伝えします。 多くの見込み客は「親身になってくれる教室」を求めていますので、「私のことを大...
生徒募集の方程式

ステップ9:先生の魅力や人柄を伝える

教室選びにおいて、「先生」はとても重要な要素です。ところが、先生の情報が詳しく掲載されていない習い事教室のホームページも少なくありません。これは大きな間違いです。肩書きや経歴を箇条書きにしただけのプロフィールもよく見かけますが、これも間違...
生徒募集の方程式

ステップ8:これまでの成果や実績を伝える

現時点では見込み客は、あなたの教室のことをまだ信頼してない状態です。 教室に関心や興味があってもまだ「ホームページに書かれてることって本当なのかな?」「本当に成果が出るのかな?」と、疑いの目で見ています。「口で言うだけだったら何とで...
生徒募集の方程式

ステップ7:レッスンの成果を約束する

このステップでは、あなたのホームページで「レッスンの成果」を約束します。 成果を約束できていない教室が多すぎる 当たり前のことではありますが、見落としがちなのが「生徒さんは成果を期待して教室に通う」という点です。生徒さんがあな...
生徒募集の方程式

ステップ6:独自性・専門性・楽しさを1秒目から伝える

このステップでは、ステップ5で考えたあなたの教室の独自性・専門性・楽しさを、実際にホームページで伝えていきます。その際に意識したいのが「1秒目から伝える」ということです。 1秒目とは ここで言う1秒目とは「ホームページ...
生徒募集の方程式

ステップ5:独自性・専門性・楽しさを強化する

ステップ4で「誰のための教室か立ち位置」を明確にできたら、仕上げに教室の独自性・専門性・楽しさを強化する対策を行っていきます。 教室の独自性・専門性・楽しさを強化するための6つの方法 教室の独自性・専門性・楽しさを強化するため...
タイトルとURLをコピーしました